« 美術館に乾杯! 宮内庁三の丸尚蔵館 その五 | トップページ | 美術館に乾杯! 宮内庁三の丸尚蔵館 その六 »

2021.03.29

大相撲春場所 照ノ富士 12勝3敗で優勝!

Img_20210329221201      照ノ富士 貴景勝を破り3度目の優勝

 

Img_0002_20210329221201

大相撲春場所は千秋楽、関脇照ノ富士が3人目の大関、貴景勝も撃破し優勝
した。成績は12勝3敗、これで直近3場所の勝ち星が36勝となり念願の
大関復帰を果たした。拍手々。もうただ々立派というほかない。強い精神力
と勝ちにつながる冷静な取り口で圧倒的な存在感をみせつけた。インタビュ
ーでの受け答えも堂々としており、大関復活は予定通りで気持ちはもう次の
目標、綱取りに移っているような感じだった。モンゴルの力士のスゴイとこ
ろは目の前にあるビッグなチャンスは絶対に逃さないこと。緊張するどころ
か勝負の一番に勝ち、番付を駆け上がっていくこと。やはり照ノ富士はもっ
ている。

途中まで応援していた高安は気の弱さがまたでて終盤大崩れ。これではいつ
までたっても優勝はできない。稀勢の里の荒磯親方から技術的なことはいろ
いろアドバイスをもらっているだろうが、精神面の鍛錬というのは自分が成
長して身につけるもの。今場所が大関にもどる起点となったことをよしとし
て、次の2場所は最後まで一番々に全神経を集中してゾーン状態に入れる
ようになってもらいたい。体の動き、技の出し方は以前とくらべてぐっと良
くなっているので心の持ち方を変えれば照ノ富士に次いで大関復活はいける。
頑張れ!

今場所、いい相撲で勝ち星を積み重ね先が楽しみになってきたのはともに
10勝をあげた若隆景と明生。この二人と先場所優勝し後半からパワーアッ
プした突き押しが戻った大栄翔、そして、関脇を守った隆の勝の4人が次の
大関候補。若隆景はひょっとすると千代の富士のように化けるかもしれない。
大栄翔は来場所から大関とりにむかって全力で相撲をとるような気がする
が、さてどうなるか。

|

« 美術館に乾杯! 宮内庁三の丸尚蔵館 その五 | トップページ | 美術館に乾杯! 宮内庁三の丸尚蔵館 その六 »

コメント

いづつやさん、こんにちは。
照ノ富士の優勝、凄かったですね!てっきり高安だと思っていました。今場所も相撲ファンで良かったと思える取組が多かったです。
優勝インタビューもユーモアがあって、益々 応援したくなりました。

投稿: みどりがめ。 | 2021.04.01 02:36

to みどりがめさん
予想通り照ノ富士が大関復帰しましたね。
立派すぎます。横綱にも一気にかけあが
る気がします。

おっつけのよさと体幹の強さが身上の若隆景
に俄然注目です。大関になるかもしれませ
んね。5月場所(5/9)が待ち遠しいです。

投稿: いづつや | 2021.04.01 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美術館に乾杯! 宮内庁三の丸尚蔵館 その五 | トップページ | 美術館に乾杯! 宮内庁三の丸尚蔵館 その六 »