« お知らせ | トップページ | 美術館に乾杯! 道成寺 根来寺 粉河寺 »

2020.01.04

謹賀新年 2020年前半展覧会プレビュー!

Img_0001_20200104222201

今年も拙ブログをよろしくお願いします。2020年というのは20が2度
続きなにか気分がいい。偶数は奇数にくらべると数字の形に安定感があると
いうイメージは小さいころからもっている。2回目の東京オリンピックが
ある特別な年の前半に開催される展覧会で関心を寄せているものをまとめて
みた。

出雲と大和      1/15~3/8    東博
開館記念展      1/18~3/31   ア―ティゾン美
関根正二展      2/1~3/22    神奈川県近美
ロンドンナショナルギャラリー展  3/3~6/14    西洋美
若冲展        3/8~4/6     日本橋高島屋

法隆寺金堂壁画    3/13~5/10   東博
超写実絵画の襲来   3/18~5/11   Bunkamura
きもの        4/14~6/7    東博
芸術×力        4/16~7/5    東京都美
おいしい浮世絵展   4/17~6/7    森アーツセンター

(注目の展覧会)
前半でもっとも期待しているのは西洋美で3/3から開催される‘ロンドンナ
ショナルギャラリー展’。これまで所蔵品を海外に貸し出さなかったナショ
ナルギャラリーが方針転換し、ルーヴルやプラド同様に古典絵画の傑作や
ゴッホの‘ひまわり’を披露してくれる。これほど嬉しいことはない。昨年
から西洋絵画好きの知人友人に最大限PRしてきた。とても楽しみ!

西洋画関連で足を運ぼうと思っているのはこの展覧会と1/18に名前を
ア―ティゾン美に変えてオープンする旧ブリジストン美。どんな展示空間
に変貌したのだろうか。お馴染みの印象派の名画や青木繁の絵との再会が
待ち遠しい。

日本美術で大きな話題になりそうなのが東博の‘法隆寺金堂壁画と百済観音’。
百済観音はそうたびたびみれるものでもないので目に気合を入れて彫像の
前に立つつもり。

|

« お知らせ | トップページ | 美術館に乾杯! 道成寺 根来寺 粉河寺 »

コメント

いづつやさん、こんにちは。
1/7(火)夜8時から放送のBS日テレ「ぶらぶら美術博物館スペシャル」、嵐山にオープンした福田美術館で初公開の探幽、若冲作品が紹介されます。
美術館HPを覗いたら、次の企画展には初公開の松園「雪女」?!気になって仕方ありません。(笑)

投稿: みどりがめ。 | 2020.01.05 17:12

to みどりがめさん
明日、ぶらぶら美術館楽しみにしてみます。
こういう情報は助かります。ありがとうご
ざいました。

投稿: いづつや | 2020.01.06 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | 美術館に乾杯! 道成寺 根来寺 粉河寺 »