« 美術館に乾杯! 林原美術館 その一 | トップページ | 美術館に乾杯! 林原美術館 その二 »

2019.10.31

ナショナルズ ワールドシリーズ初制覇!

Img_0002_20191031222501    はじめてのワールドシリーズ制覇に喜ぶナショナルズナイン

 

Img_20191031222601   7回表グリンキーから反撃のソロホームランを放ったレンドーン

ワールドシリーズ第7戦はナショナルズが逆転で勝利し、はじめてのワー
ルドチャンピオンに輝いた。拍手々!2連勝のあとホームで3連敗を喫し
あとがなくなったナショナルズは昨日再度ビジターでアストロズを下し、
3勝3敗に持ち込んだ。今日の先発はエースのシャーザー、6戦でもう
一人の主力ピッチャーのストラスバーグが初回に2点失点したものの粘
りの投球で勝利を呼び込んだので、シャーザーとしてもいいピッチング
をして勝利に貢献したいところ。

ところが、5回で2点とられ勝負の流れはアストロズにいっていた。
その流れを変える一発を放ったのが3番のレンドーン、7回表好投して
いたグリンキーからレフトに反撃のソロホームラン、これで打線に勢い
がつき5番のケンドリックが交代した投手から逆転の2ランをライトに
たたきこんだ。これで一気に形勢が逆転、ナショナルズに勝利の可能性
がでてきた。続く8回に1点、9回にさらに2点入れ6対2と大きくリ
ード。そして、9回裏をクローザーがアストロズの攻撃を3人でしり
ぞけ、見事ワールドシリーズ初制覇を達成した。

ポストシーズン(PS)がはじまる前の下馬評はア・リーグはアストロ
ズ、ナ・リーグはドジャーズがワールドシリーズに勝ち上がってきて、
最後は投手力と打撃力でまさるアストロズが2年ぶりに頂点に立つので
はないかとみられていた。ア・リーグはその予想通りアストロズが進出
してきたが、ナ・リーグのほうはなんとワイルドカードでPSにでてき
たワシントン ナショナルズがリーグチャンピオンになった。

レギュラーシーズンでナショナルズの試合をBSの大リーグ中継でみる
ことはまったくないのでこのチームで知っている選手は投手のシャーザ
ーとストラスバーグだけ。PSのゲームをずっとみているうちにいい
選手がいることがだんだんわかってきた。野手では3番のレンドーンと
4番のソトがいいところで打つ。ソトはまだ21歳。その潜在能力の高
さは計り知れない。今日のゲームでも8回貴重な追加点をあげる強烈な
ヒットを打った。カッコいいスイングがすばらしい。

今年のワールドシリーズは本当におもしろかった。例年以上に大リーグ
ロスに襲われそう。

|

« 美術館に乾杯! 林原美術館 その一 | トップページ | 美術館に乾杯! 林原美術館 その二 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美術館に乾杯! 林原美術館 その一 | トップページ | 美術館に乾杯! 林原美術館 その二 »