« 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その十二 | トップページ | 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その十三 »

2018.01.27

大相撲初場所 栃ノ心が初優勝!

Img_0001    松鳳山を寄り切りで破り初優勝を決めた栃ノ心

Img     栃ノ心(前頭3枚目 30歳、ジョージア出身 春日野部屋)

大相撲初場所はジョージア出身(以前のグルジア)の栃ノ心が松鳳山に勝ち初優勝した。拍手々!平幕力士の優勝は旭天鵬以来で6年振りのこと。

昨日の逸ノ城戦に力で押し切ったので栃ノ心の優勝を確信していたが、千秋楽を待たずに優勝をかちとった。本当にすばらしい。今場所の栃ノ心は絶好調、敗けたのは鶴竜だけ。連日力強い相撲で白星を重ねてきた。

いい相撲がとれているのは5年前に大けがをした右ひざの状態がいいことも原因。分厚いサポーターをしているのでなにか爆弾をかかえて相撲をとっている印象を受けるが、これは少しでも膝への打撲を和らげるための予防処置。今は痛くないらしい。

栃ノ心の体をみてびっくりするのはその巨大な太股、後ろからみるとお尻より大きい感じ。この安定した足に筋肉隆々の上半身。顔を真っ赤にして寄り立てる姿はまさに赤鬼、そして、勝負が決まった後は汗がどっと噴き出してくる。このエネルギーの大放出がパワーのもと。

来場所は関脇に昇進する。今場所の力を維持すれば、二桁の勝ち星も可能。となると、一気に大関候補に躍り出る。今場所前半は7連勝したのに後半失速した関脇の御嶽海が大関に一番近いと思っていたが、栃ノ心がこの優勝をきっかけに大ブレイクし先に大関にあがるような気がしてきた。

大関候補はもう一人いる。復活してきた逸ノ城、明日勝って10勝するとこの大型力士も大関が近くなる。今、パワー力士トリオは今場所攻めの相撲が戻ってきた大関の高安、怪力栃ノ心、ジャンボ逸ノ城。こういう大きな力士がガーンとでてくると押し相撲の御嶽海、阿武咲、貴景勝も吹っ飛ばされる。3人の相撲に目が離せなくなりそう。

|

« 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その十二 | トップページ | 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その十三 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲初場所 栃ノ心が初優勝!:

« 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その十二 | トップページ | 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その十三 »