« 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その四 | トップページ | 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その五 »

2018.01.17

訪日外国人の消費額 年間4兆円を超える!

Img_0001_2     1月17日付朝日新聞より

観光庁の発表によると昨年、日本を訪れた外国人による消費額は年間4兆円を超えた。日本の百貨店の売り上げが全体で5.6兆円くらいだから、観光客が使う金額はこれに迫りつつある。12日にでた訪日客の数は最多の2869万人で前年比19.3%増の高い伸びだった。

これをもとにすると一人あたりの消費額は平均15.4万円(前年比1.3%減)。どこの国が多く使っているかを見てみると、ベスト5は次のとおり。
1.中国         23万円
2.オーストラリア    22.6
3.英国         21.5
4.スペイン       21.3
5.フランス       21.2

昨年京都や奈良へ久しぶりにいったが、前と比べ外国人観光客の多さに目を見張らされた。京都では移動に欠かせないバスの中は大勢外国人がいた。この光景はこうした超人気の定番観光地だけでなく、各地にある自慢の名所、旧跡でもみられるようになっているらしい。

昼のワイドショーに兵庫県の城崎温泉にやってくる外国人が年々増加しているという話がでてきた。ここは一度行ったことがあるが、外国人の間で温泉に入るのが人気になっているという。ツアーの組み方がなかなか上手い。まず、神戸牛を満喫した後、日本一のお城、姫路城へ行き、そのあとは日本海側の名湯、城崎温泉で一泊する。このルートなら外国人の心をわしづかみにする。

また、こんな話もある。有楽町のガード下の居酒屋にも観光客がどんどん足を運んでいるようだ。インタビューされたヨーロッパからの客はおいしそうに焼き鳥やもつを食べ、生ビールでのどをうるおしていた。海外のガード下とちがって、清潔で安全な場所だから、気軽にでかけられる。しかも、食べ物は安くて美味い。近い将来、外国人だらけになるかもしれない。

|

« 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その四 | トップページ | 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その五 »

コメント

憧れのガード下に2~3年前に行けました。その頃は外国人には気がつきませんでした。おっさんが案外少なく 若者が多いとおもいました。お値段は、割り勘だったかしら ‘安い’とは思わなかったわ。

投稿: Baroque | 2018.01.18 22:54

to Baroqueさん
行きつけの飲み屋では隣に外国人がいる光景は
ほとんどないのですが、上野のアメヤ横丁を
ぶらぶらしたときは中国人やヨーロッパや
アメリカからの観光客が大勢いました。

来週、新年会ででかける新宿でも外国人がたくさん
いる店も多くなっているようですね。

有楽町のガード下は安くないですか。行ったこと
はないですが安いイメージでした。

投稿: いづつや | 2018.01.19 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訪日外国人の消費額 年間4兆円を超える!:

« 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その四 | トップページ | 美術館に乾杯! メトロポリタン美 その五 »