« 祝 卓球水谷銅メダル、競泳 金藤金メダル、萩野銀メダル! | トップページ | マリナーズ 岩隈14勝目! »

2016.08.13

祝 柔道メダル12個獲得!

Img      絶対王者のリネールを破れず銀メダルとなった原沢久喜選手

柔道男子100キロ超級は原沢久喜選手が王者リネール(フランス)を破れず銀メダルとなった。また、女子の78キロ超級の山部佳苗選手は銅メダルを獲得した。これで全種目が終了、日本は男女あわせて12個のメダルを獲得した。拍手々!

男子は金2、銀1、銅4と全員がメダルをとった。金メダルを獲得した大野、ベイカー以外の選手はみな悔しい思いをしているだろうが、手ぶらではなく銀、銅メダルを首にかけて日本に帰れるのだからよかったのではなかろうか。女子は金1、銅4、ロンドン同様金がとれたのでトータルではいい成績。

日本の柔道はやはり一本勝ちが多いのでいい技が決まるとスカッとする。大野選手の切れ味鋭い内股が目に焼きついている。小さい頃からこの柔道の技の美しさに魅せられ続けているので、日本選手以外の試合でも見事な技がでるとつい唸ってしまう。

4年後の東京大会では男子は7階級のうち4つくらい金メダルをとるような気がしてきた。女子だって負けていないだろう。3個くらいいける? 男子の井上監督は嬉し泣きの会見をしていたが、期待に応えられてほっとしていることだろう。監督やコーチの選手への技術的なアドバイスや精神的なケアがうまくいっっていることが今回の好成績で証明された。さらなる飛躍をめざして監督、選手一丸となって突き進んでもらいたい。

|

« 祝 卓球水谷銅メダル、競泳 金藤金メダル、萩野銀メダル! | トップページ | マリナーズ 岩隈14勝目! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝 柔道メダル12個獲得!:

« 祝 卓球水谷銅メダル、競泳 金藤金メダル、萩野銀メダル! | トップページ | マリナーズ 岩隈14勝目! »