« 収穫はオキーフとプラスツー! | トップページ | 松濤美の‘石黒宗麿展’! »

2016.01.20

昨年 訪日客1973万人 過去最多!

Img_0001     1/20付 朝日新聞の記事より

2015年に日本にやって来た外国人旅行者は過去最多の1973万人だった。2014年が1341万人だったのでなんと632万人も増えたことになる。政府が目標に掲げていた数字は2020年で2000万人、これを5年も前倒ししてほぼ達成したかたち。

TVのニュースやバラエティ番組で中国人の爆買いの様子などが何度もとりあげられるので、人数がかなり増加すると予想していたが、今年これほどの伸びになるとは思ってなかった。国別では中国が一番多く499万人、欧米諸国ではアメリカが103万人とはじめて100万人を超えた。

さて今年は2000万をこえてどのくらいのところまで増えていくだろうか。朝日新聞の記事に世界の国の外国人旅行者の順番が載っている。2014年の数字でみると、日本の2015年の外国人客は16番目くらいに位置づけられる。

仮に今後毎年300万人くらいのペースで増えていくと2018年あたりには3000万人に到達する。ここまで増えるとベスト10に入れるし、イギリスやドイツと肩を並べられる。毎年3000万人もの外国人が日本に来るという風景はどんな感じだろうか、

今でも銀座へ行くと中国人をはじめ大勢の外国人をみかけるが、こういう光景がもう自然に思えるようになるのではないか。ラーメン屋に入るとアメリカ人やフランス人が2,3人いたりとか、また、コンビニへ入ればレジの前に食べ物をもった外国人が並んでいたり、コーヒーを注文したりしているとか、

観光業に携わっている人々にとってはこれから大きなビジネスチャンスが広がってくる。今地方の街や村だって外国人客の誘致に知恵を絞っていることだろう。ネットで使って情報発信をすれば思わぬ効果が期待できるかもしれない。

外国人が求めているものを人より早く見つけてネットでわかりやすく訴求する、アメリカやヨーロッパの人たちでもアジアの人たちでもネットで情報を得たがっているから情報提供のデザイン設計をうまくやることが商売繁盛の必要条件。多くのお店やホテル、旅館が手ごたえを感じていることだろう。

|

« 収穫はオキーフとプラスツー! | トップページ | 松濤美の‘石黒宗麿展’! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨年 訪日客1973万人 過去最多!:

« 収穫はオキーフとプラスツー! | トップページ | 松濤美の‘石黒宗麿展’! »