« 心の大半がむかっている科学雑誌‘NEWTON’! | トップページ | 画家たちの夏! »

2015.08.03

週末の水泳での悩み事!

Img    世界水泳100m背泳ぎ 5位で予選を通過した入江選手

週末のルーチンとしてもう何年も水泳をやっている。スタートした30年くらい前は日曜に会社が所有するスポーツ施設へ出かけていた。泳いでいる時間は1時間、スタイルはクロール一本。同行していた隣の人はサウナに入っていた。

そのときから勤務地が変わったりしたのでプールは5回変わった。現在会員になっているスイミングクラブでは土日コースに登録している。土曜が夜1時間、そして日曜は昼間に2時間、合計3時間を水泳のプラクティスにあてている。

5年くらい前までは1時間ノンストップで泳いで終了だったが、今は30分少しハードなクロールを続け7分休憩する方法をとっている。これは楽な泳ぎ方で長い時間泳ぐよりキツめに太ももを動かすほうが確実に体重が落ちることがわかったから。

元来太る体質なので飲み会が重なるとすぐ体重がアップする。そういうときは意識的に週末がんばってもとの体重にもどす努力をする。でも、以前は1キロのアップは1週間で戻ったが、今は2週間くらいはかかる。だから、体重を維持するのが大仕事。

体重アップとの戦いは長期戦、1キロくらい増えてもいいやと思った瞬間、気が緩みズルズルといってしまう。これは避けたい。ここ1ヶ月、‘減量’の二文字を忘れたことはないが、ちょっとハードにすると膝の調子が悪くなったりするので前のめりの減量モードがとれない。で、今は無理しないで時間をかけて減らしていこうと気持ちを切り替えている

もうひとつ水泳で悩み事がある。それは水着の劣化が早いこと。今年の3月にMIZUNOのフィットネス用水着を購入したのにもうお尻のところが破れてしまった。ここ2年くらい半年に1回のペースで¥6000を支払うはめになっている。

店員さんの話では水着素材のポリウレタンがプールの消毒剤として使われている塩素に弱いのと体を動かす量が多いと劣化が早くなるとのこと。SPEEDやARENAをずっと使っていて破れるのがあまりにも早いので日本のブランド、MIZUNOに変更したのだが、同じことだった。1年はもってほしいと思うのだが、新水着は6ヶ月以上使えるだろうか。

|

« 心の大半がむかっている科学雑誌‘NEWTON’! | トップページ | 画家たちの夏! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65878/62013843

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の水泳での悩み事!:

« 心の大半がむかっている科学雑誌‘NEWTON’! | トップページ | 画家たちの夏! »