« 世界の住みやすい都市ランキングTOP10! | トップページ | 再度足を運んだ‘鳥獣戯画展’! »

2015.05.20

定番になりそうな新美術・歴史番組!

Img_0001

TV局にとって4月は番組が変わる時期、これによりこれまで楽しくみていたものが無くなる一方で興味を惹く番組も新たに登場する。

残念だったのが片岡鶴太郎が案内役をつとめる‘江戸のススメ’(BSTBS 月曜よる10時~11時)、3年くらいやっていたが3月で終了となった。この番組のおかげで江戸時代における人々の日常生活や娯楽・芸能、行政システムなどを広く知ることができた。

新番組で毎回みそうなのがでてきたので紹介したい。
★ ‘円楽の大江戸なんでも番付’ BS朝日 木曜よる10時~11時
★ ‘にっぽん! 歴史鑑定’ BSTBS 月曜よる10時~11時
★ ‘時代劇が楽しくなる 大江戸ゼミナール’ BSジャパン 火曜よる9時~10時

いずれも月に2回しか制作されず後半の週は再放送したりほかの番組をやっている。BS朝日の案内役は円楽、そしてゲストは中尾彬と池波志乃、解説は歴史家の加来耕三さん、‘歴史鑑定’は俳優の田辺誠一、そして‘大江戸ゼミナール’は俳優の国広富之が進行役で生徒がパンチ佐藤、先生は江戸史の研究では名が売れている大石学教授。

このなかでとくに面白そうなのが‘大江戸なんでもランキング’、日本人はなにでもランキングをつけるのが好き、食べ物、日用品、職人技、初回は羊羹や歯磨き粉、そして2回目は漆器や魔鏡がでてきた。江戸時代、人々の心を強くとらえたのはどんなものだったのか、好奇心にまた火がつきそう。

|

« 世界の住みやすい都市ランキングTOP10! | トップページ | 再度足を運んだ‘鳥獣戯画展’! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65878/61620785

この記事へのトラックバック一覧です: 定番になりそうな新美術・歴史番組!:

« 世界の住みやすい都市ランキングTOP10! | トップページ | 再度足を運んだ‘鳥獣戯画展’! »