« あらためて雪舟! | トップページ | わくわくワールドツアー! アメリカ デスバレー »

2015.04.23

好ゲーム ドジャース vs ジャイアンツ戦!

Img_0001     打撃好調のジャイアンツ青木

Img      ドジャースのエース、カーショー

サンフランシスコで行われたドジャースとジャイアンツの一戦は両エースが投げ合う好ゲームだった。勝ったのはジャイアンツ、9裏3-2でサヨナラ勝ちした。これでジャイアンツはホームで2連勝。

今日のゲームは秋に今シーズンを振り返ったとき思い出に残る戦いのひとつになるかもしれない。先発は両エースが登板、ドジャースは昨年のサイヤング賞に輝いたカーショー、ジャイアンツはワールドシリーズで大活躍したバムガーナー、ともにリーグを代表する左腕。

好投手カーショーから先取点をたたきだしたのは打撃好調の青木、今日もレフト一番で先発出場した。3回満塁で打席に立った青木はカーショーの投げた外角のストレートを強くショートにはじき返し、三塁ランナーをかえした。一回にも青木はアウトにはなったがカーショーの足にあたる痛烈な打球を放っており、バットが思いっきりふれている。だから、球もいいところにとんでいく。

このあとジャイアンツはもう1点追加し2点リードしてゲームを優位に進めた。ところが、ドジャーズも簡単にはひひきさがらない。7回表100球をこえたバムガーナーから代打ででた選手が2ランホームランを放ち同点に追いつく。延長戦になる予感がしたが、ジャイアンツは9回裏パニックの犠牲フライでゲームを終わらせた。

今青木は打撃だけでなく守備、走塁の面でも乗りに乗っている。6回の守備では難しいライナーを前で回転して好捕、そしていい足の動きもあった。カーショーから内野安打をもぎとり1塁にでた青木、カーショーの牽制球に引っかかりほとんどアウトと思われたが、なんとイチローのように巧みに身をかわし帰塁しセーフ。青木のワンプレー、ワンプレーはファンの目を釘づけにする。

ジャイアンツは敗戦の数が勝ちの数より上回っているがこのライバルドジャースとの3連戦でスイープするとチームは一気に上昇機運になる。明日も勝ってほしい。

|

« あらためて雪舟! | トップページ | わくわくワールドツアー! アメリカ デスバレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好ゲーム ドジャース vs ジャイアンツ戦!:

« あらためて雪舟! | トップページ | わくわくワールドツアー! アメリカ デスバレー »