« ズームアップ 名作の響き合い! 1987年 | トップページ | ズームアップ 名作の響き合い! 1988年 »

2015.02.22

大リーグ キャンプイン!

Img   4年目のキャンプをスタートさせたダルビッシュ

大リーグは投手陣がフロリダ州とアリゾナ州でキャンプインした。これからシーズン開幕へむかっての体づくりと実践で成果をあげる技術の向上に連日熱が入っていく。

NHKはアリゾナでキャンプをはるレンジャーズのダルビッシュを取材、早速ブルペンに入り豪快なフォームで投げ込んでいた。練習後のインタビューでは、いい球を投げられた、と口も滑らか。調子がよさそう。

今シーズン日本人投手の大リーガーはダルビッシュを含めて7人、先発はダルビッシュ、マー君(ヤンキース)、岩隈(マリナーズ)、和田(カブス)、そしてブルペンは上原、田沢(レッドソックス)、藤川(レンジャーズ)。

このなかで注目はシカゴ・カブスで先発陣のなかに加わりそうな和田、昨年5勝して自信がついただろうから、今シーズンは10勝を期待したいところ。チームはレイズのマトン監督を引き抜いただけでなく、左腕のレスターをFAで獲得し投手力を強化した。和田も活躍してほしい。

そのカブスからレンジャーズに移った抑えの藤川、肘の故障で出遅れたが今年は実力が発揮できるような気がする。藤川にとってダルビッシュが同僚になるのは心強いだろう。最初はセットアッパーで投げることになるが、目指すは最後を締めるクローザー、期待したい。

ちょっと心配なのがマー君、どうしても不安がつきまとう。昨年のように勝ち星が順調にあげられるか、まだわからない。今はオープン戦での投球を見守りたい。

|

« ズームアップ 名作の響き合い! 1987年 | トップページ | ズームアップ 名作の響き合い! 1988年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大リーグ キャンプイン!:

« ズームアップ 名作の響き合い! 1987年 | トップページ | ズームアップ 名作の響き合い! 1988年 »