« ズームアップ 名作の響き合い! 1959年 | トップページ | ジャイアンツ サヨナラ勝ちでWシリーズへの進出を決める! »

2014.10.16

ロイヤルズ 4連勝でリーグチャンピオン!

Img

Img_0001     リーグ優勝に大喜びの青木

ロイヤルズの快進撃がとまらない。オリオールズとのリーグ優勝戦に4連勝し念願のワールドシリーズへの進出を決めた。

打撃のいいオリオールズとの試合だから勝つのは簡単ではないなと思っていたが、ふたを開けてみると敵地で連勝し、その勢いのまま地元カンザスシティーでの3,4戦をいずれも2-1で勝った。これで地区優勝したエンゼルスとオリオールズをともにスイープで退け、ワイルドカード戦から8連勝、まったく強い!

昨日も今日も得点は2点、そして失点は1。ホームランによる得点がないのはレギュラーシーズンでみられたいつもの戦い。少ない得点を強力な投手力で守り、勝利につなげていく。リーグ優勝戦でロイヤルズ本来の戦い方で2つ勝ちチャンピオンをなったことで選手たちは次のワールドシリーズに自信をもってのぞめるに違いない。

ロイヤルズをここにきて一段と強くしているのは鉄壁の守備とブルペン陣の安定したピッチング。昨日はムスタカス(サード)、エスコバル(ショート)、インファンテ(セカンド)、ホランド(ファースト)のかたい守りが目立ったが、今日は外野陣が見事な守備をみせた。

レフトのゴードンはゴールドグラブ賞を何度もとっている名手だが、フェンスにぶつかりながら頭をこえていきそうな難しいフライをチャッチ、同点になるのを防いだ。PS、ケイン(センター)、青木(ライト)を含めたロイヤルズの外野手はファインプレーを連発、これで相手の得点をつみとるのだから投手は本当に助かる。

このかたい守備とともにすごいのがブルペン投手のピッチング、先発がとにかく6回まで頑張ればあとはへレラ、デービス、そして抑えのホランドがリードを守ってくれる。この勝ち方は昨年ワールドシリーズを制したレッドソックスと同じ。

ナショナルリーグはジャンアンツがWシリーズに駒をすすめてきそうだが、安定したブルペン陣を擁するロイヤルズのほうが優位な戦いができるかもしれない。今日は痛い死球で塁に出た青木、ヤクルトも含めてはじめてのリーグ優勝だからさぞかし嬉しいことだろう。青木のおかげで今年もWシリーズが最高に楽しめる。大活躍を期待したい。

|

« ズームアップ 名作の響き合い! 1959年 | トップページ | ジャイアンツ サヨナラ勝ちでWシリーズへの進出を決める! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロイヤルズ 4連勝でリーグチャンピオン!:

« ズームアップ 名作の響き合い! 1959年 | トップページ | ジャイアンツ サヨナラ勝ちでWシリーズへの進出を決める! »