« ズームアップ 名作の響き合い! 1928年 | トップページ | 連日日本人投手が好投 岩隈9勝目! »

2014.07.29

ダルビッシュ 3年連続二桁勝ち星達成!

Img      イチローにはヒットを許さなかったダルビッシュ

Img_0001

本日、レンジャーズの本拠地で行われたヤンキースとの試合に先発したダルビッシュは7回を2失点と好投し、チームの勝利に貢献した。勝ち投手になるのはこれで10度目、野茂についでデビューから3年連続二桁の勝ち星を達成した。

2失点はガードナーに3回と5回に打たれたソロホームランによるもの、前回のヤンキーススタジアムでの試合でもガードナーにはホームランを食らい痛い目にあったが、今日もよもやの一打を2本も食らってしまった。ダルビッシュはガードナーとの相性が悪すぎる。ホームラン打者ではないのだからどんどん強気で攻めたらよかったのに慎重になりすぎた。

7回、ダルビッシュは意地のピッチングをみせた。2アウトをとりこの回を楽に終わらせると思ったが、またもガードナーにヒットを打たれ続くジータ―にも今日3本目のヒットで出塁され、2,3塁のピンチ。5回の裏打撃陣が4点をとってくれ2点リードしているが、3番のマキャンを抑えないと同点にされ勝ち星は消えていく。

身を乗り出してみたが、最後はインコースに鋭く落ちる球で三振に仕留めた。ダルビッシュは相当気合が入っており、投げ終わったとき何度も雄たけびをあげた。このバッターを絶対打ち取るんだというダルビッシュの強い思いがこめられた渾身の一球だった。こういうときは思わず拍手をしてしまう。

この試合の中継のなかで嬉しい情報がはいってきた。シカゴ・カブスの和田がロッキーズとの試合で7回1失点に抑え、勝ち投手になった。3Aから昇格して3試合目の登板で待望の勝ち星がついた。

3年前オリオールズに入団しながら肘の手術で2年半をリハビリとマイナーでの登板ですごしたが、ようやくメジャーでの先発の機会がめぐってきた。1勝するのにずいぶん遠回りしたが、和田のひたむきな努力がなんとか報われた。拍手々!

|

« ズームアップ 名作の響き合い! 1928年 | トップページ | 連日日本人投手が好投 岩隈9勝目! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ 3年連続二桁勝ち星達成!:

« ズームアップ 名作の響き合い! 1928年 | トップページ | 連日日本人投手が好投 岩隈9勝目! »