« お知らせ  | トップページ | ズームアップ 名画の響き合い! 1922年 »

2014.07.19

ダルビッシュ 9勝目!

Img     ブルージェイズ戦で好投したダルビッシュ

Img_0001

大リーグはオールスターが終わり今日から後半戦に突入。現在8連敗のレンジャーズはトロントでブルージェイズと3連戦、その初戦にダルビッシュが先発した。

オールスターでは3番手でマウンドにあがり3人をアウトにとりはじめての登板を無事に投げ切ったダルビッシュ、今日の試合はダルビッシュの得意球のスライダーの切れがすごく良く、6回3分の2を12奪三振、1失点に抑えた。ダルビッシュがこういうピッチングをしてくれると大リーグ観戦は本当に楽しい。

レンジャーズは今、西地区の最下位、首位のアスレチックスから20.5ゲームも離されている。投手も野手もケガ人が多くチーム力はガタガタ、こういうチーム事情ではダルビッシュが勝ち投手になるのは容易ではない。

後半は同地区のチームとの試合は多くなるが、今年の西地区は昨年のアリーグ中地区のように上位のアスレチックス、エンゼルス、マリナーズが激しい戦いを繰り広げそうな感じ。マリナーズだってこのままくっついていくと2枚目のワイルドカードを手に入れる可能性は十分にある。

このため、この3チームはレンジャーズとアストロズと対戦するときは絶対取りこぼさないという思いで戦ってくる。とにかく目標を失いモチベーションの低下しているチームに不覚をとるわけにはいかない。だから、レンジャーズが勝利するのは大変、さらに悪いことにはダルビッシュはアスレチックスとマリナーズを苦手にしている。

となると、今シーズンのダルビッシュの勝ち星はあと5つ加え13、14勝くらいかもしれない。期待値は20勝だったのだが、残念だがこれだけチームが弱くなるとこういう結果も仕方がない。

|

« お知らせ  | トップページ | ズームアップ 名画の響き合い! 1922年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ 9勝目!:

« お知らせ  | トップページ | ズームアップ 名画の響き合い! 1922年 »