« 心をとらえて離さないプーシキンの傑作コレクション! | トップページ | 夏の風物詩 ‘流しそうめん’! »

2013.07.13

黒田8勝目 ジャイアンツの田中賢介2安打!

Img

Img_0001     ジャイアンツのレフトで先発出場の田中賢介

ヤンキースの黒田がツインズとの試合で5回を0点に抑え8勝目をあげた。この試合雨のため長い中断があったが、黒田は毎回ランナーを出すものの丁寧になげ無失点で5回を投げ切った。5回裏カノーのヒットなどであげた2点をリベラが守りきり、ようやく勝ち投手になった。前回登板した試合での好投と今日の試合の結果防御率は2.65となりアリーグのトップに立った。

この成績ならオールスターに選ばれてもよかったが、残念ながら投げる試合のめぐりあわせが悪かった。ダルビッシュ、岩隈が選ばれた今年のオールスターは楽しみだったが、今はそれが急速にしぼんでしまった。ダルビッシュはまさかの故障者リスト入りで投球ができなくなり、また、岩隈もオールスターの前に先発するため球宴での登板はなし。

ダルビッシュの場合、検査の結果はとくに問題はなかったので球宴あけの登板からはもとのリズムで投げれるような気がする。心配なのが岩隈、前回のゲームはボロボロだった。疲れのためか球にキレがなくレッドソックス主力打者に軽くホームランや長打を食らった。この試合を含めてここ4試合で打たれたホームランは9本。そのため防御率は2.97まで落ちた。今は好調時の面影はない。各チームのバッターも岩隈はいい投手というイメージがあるので、攻略法をいろいろ考える。岩隈にとって今が正念場かもしれない。

ダルビッシュと岩隈がバッドニュースなら、ジャイアンツの田中賢介が3Aから昇格したのはグッドニュース!日ハムでは2塁手だったが、ジャイアンツではセフトで起用された。きょうのパドレスとの試合で5試合連続で先発出場し毎試合ヒット、今日も2本打った。2本目は足を生かした3塁へのセイフティバントを成功させた。足が速く盗塁の技術をもっているので、これからバッティング走塁でいい働きをしてくれそう。

昨年ワールドシリーズを制したジャイアンツは故障選手が続出し、現在勝率は5割を切り西地区の4位にあまんじている。でも、首位Dバックスとはまだ6.5ゲーム差だから、後半巻き返しの可能性は十分ある。田中賢介の活躍に注目したい。

|

« 心をとらえて離さないプーシキンの傑作コレクション! | トップページ | 夏の風物詩 ‘流しそうめん’! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒田8勝目 ジャイアンツの田中賢介2安打!:

« 心をとらえて離さないプーシキンの傑作コレクション! | トップページ | 夏の風物詩 ‘流しそうめん’! »