« 夢の先史壁画! タッシリ・ナジェールの岩面画 | トップページ | 見どころ満載の‘ファインバーグ・コレクション展’! »

2013.06.26

主役はダルビッシュでも黒田でもなく イチロー!

Img

Img_0001

Img_0002

パソコンに変なソフトが入りこの駆除を依頼していたため、ブログをお休みしてました。リカバリーしたので再開します。

今日の大リーグ中継、ヤンキースとレンジャーズの試合はいつものBSではなくNHKの総合。ヤンキースは黒田、レンジャーズはダルビッシュが登板し、イチローも先発出場するのだから美味しい3段重ねお重をいただくようなもの。

黒田は前回の登板で勝ちがつき7勝目をあげたが、ダルビッシュはもう一ヶ月以上勝ち星から遠ざかっている。レンジャーズはここ数試合打線の調子が上がり再度首位に立っているので、今日はダルビッシュの8勝目が実現するだろうと予想していた。が、またダメだった。

6回まで投げたが、3失点、これが全部ホームラン。まあ、3点の失点にとどめゲームをつくったので先発投手の役割をはたしているから監督的ないいかたをするとOK。応援しているファンとしては残念でしょうがないが、次は勝てると思うしかない。4月にくらべると体調が悪いのだろう。

一方、地元で投げる黒田、同じく3失点で7回に降板、9番のマルチーニにまさか2本のホームランを打たれるとは!ピッチングというのはなかなか思うようにいかない。指のひっかかりがちょっと狂っただけでもこきーんとスタンドにもっていかれる。黒田は今日悔しくて眠れないかもしれない。

ダルビッシュ、黒田ともに勝敗に関係なくかったから、ゲームの関心はうすれた。が、9回裏にサプライズが用意されていた。イチローが俺が主役になる!とばかりに2死のあとライトにサヨナラホームラン、まさに千両役者、イチローは1番か2番で打たせたらこのようにいい働きをする。

ジラルディ監督はもうすこしイチローを信用したらいいと思うのだが、どうも上位に定着させたがらない。この活躍でイチローがもっている男ということを今まで以上に感じてくれたらいいのだが。

|

« 夢の先史壁画! タッシリ・ナジェールの岩面画 | トップページ | 見どころ満載の‘ファインバーグ・コレクション展’! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主役はダルビッシュでも黒田でもなく イチロー!:

« 夢の先史壁画! タッシリ・ナジェールの岩面画 | トップページ | 見どころ満載の‘ファインバーグ・コレクション展’! »