« 今秋 見逃せない日本美術展覧会! | トップページ | 日本野球機構は呆れるほどひどい組織! »

2013.06.11

マリナーズ 岩隈 7勝目!

Img

ここしばらく日本人投手トリオの勝ち星無しの試合が続いていたが、今日行われたアストロズとマリナーズの1戦で岩隈がようやく勝利投手になった。これで7勝目!

ここ数試合、岩隈の投球内容はまったくすばらしく、この試合でも7回を1点に抑え込んだ。チームの成績が振るわないので同じ西地区のレンジャーズ(現在首位)で投げるダルビッシュのように登板の度に中継してもらえないが、これだけいいピッチングをすれば、これからは投げる試合が放送されることが多くなるかもしれない。

岩隈の防御率は1.79にあがり、大リーズ30球団の先発投手のなかでは2番目の成績になった。勝ち星ではダルビッシュと並び、防御率ではぐっと差をつけた。だから、数字でみるかぎり現在岩隈はダルビッシュを上回っている。

好成績の秘密はその安定したコントロール、球種はストレート、フォーク、スライダー、カーズの4つだが、どの球も低めに決まるので、がぁーんと長打をくらったり、続けてヒットを打たれることが少ない。今、これだけ左右の低めにポンポンとストライクをとれるピッチャーはほかにいない。とにかく安心してみられるのがいい。また、四球を与えないことも失点が少ない要因になっている。

こうした安定したピッチングは昨年後半先発で投げるようになってから、ずっと続いている。アメリカのメディアがこれを昨年後半と今年を合算した防御率のデータで明らかにしている。岩隈の防御率はドジャースのエース、カーショーに次いで2番目の成績。先発投手として大リーグにデビューし、その投球術は加速度的に磨きがかかり今やトップのレベルに達している。これは本当にスゴイ!

岩隈のオールスター出場の可能性がかなり高くなってきた。このまま好投を続けて欲しい。

|

« 今秋 見逃せない日本美術展覧会! | トップページ | 日本野球機構は呆れるほどひどい組織! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリナーズ 岩隈 7勝目!:

« 今秋 見逃せない日本美術展覧会! | トップページ | 日本野球機構は呆れるほどひどい組織! »