« 山雪の描く龍や虎はゆるキャラ系! | トップページ | アムステルダム国立美術館 再オープン! »

2013.04.20

ダルビッシュ 3勝目!

Img_0001

Img

今日の大リーグ中継は豪華二本立て、まずヤンキース対ブルージェイズ戦がはじまり、途中からレンジャーズ対マリナーズの試合が加わった。イチローとイチローを慕ってアメリカに渡った川崎、二人がこうやってスタメン出場する試合を放送するのだから、NHKもいい仕事をする。

トロントのチームで元気いっぱいプレーする川崎に刺激されたのか師匠のイチローは2本のヒット。このブルージェイズとの3連戦が調子をあげるきっかけになり、また川崎も気力闘志がさらに盛んになれば日本で応援するわれわれにとっても大リーグがぐーんと楽しくなる。頑張れイチロー、川崎!

レンジャースが地元で対戦するマリナーズにダルビッシュは前回の登板で3点とられ敗けをつけられた。だから、今回はそのリベンジ、初回から三振を3つとるなど安定したピッチングで7回を3安打無失点に抑えた。打線はダルビッシュが登板するときはよく打つ、これで早くも3勝目。

この試合いいプレーがいくつもみられた。レンジャーズのセンターが大きなあたりを好捕したのにつづき、ショートのアンドラスがセンターに抜けそうな打球を軽快にさばき1塁アウト。そしてダルビッシュ自身もバッターの意表をついたセイフティバントを懸命に素手でとるやいなや1塁に送球、これが間一髪アウト。ダルビッシュは本当に俊敏な動きをする。昨年もヤンキースとの一戦で転げながらすばらしいホームタッチをみせた。この運動能力は一級品。

現在アリーグの西地区は西武の中島が入ったアスレチックスが首位、これをレンジャーズが1.5G差で追っている。昨年レンジャーズは序盤からが勝ちまくっていたが、今シーズンは連戦連勝というわけにはいかない。投手陣は昨年の勝ち頭を故障で長期離脱となったので、投手力の低下は否めない。そのため、軸になるダルビッシュの右腕に大きな期待がかかる。ダルビッシュは日ハムのときもそうだったが、期待されればされるほど力を発揮する。この逞しさをテキサスのファンにも見せつけるのではなかろうか。

|

« 山雪の描く龍や虎はゆるキャラ系! | トップページ | アムステルダム国立美術館 再オープン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ 3勝目!:

« 山雪の描く龍や虎はゆるキャラ系! | トップページ | アムステルダム国立美術館 再オープン! »