« アゲイン ‘ルーベンス展’! | トップページ | 待望の‘杉山寧展’! »

2013.03.15

仏像力を全身で感じる円空仏!

Img_0001_2     ‘両面宿儺坐像’(江戸時代17世紀 千光寺)

Img_0003_2     ‘金剛力士(仁王)立像 吽形’(17世紀 千光寺)

Img_0004_2     ‘迦楼羅(烏天狗)立像’(17世紀 千光寺)

Img_0002_2     ‘千手観音菩薩立像’(17世紀 清峰寺)

現在東博で開催中の‘円空展’(1/12~4/7)にでている円空仏は飛騨の千光寺にあるものが中心、その数100体、チラシに使われているのは美術の本によく載っている‘両面宿儺坐像’(りょうめんすくなざぞう)、これが高山市に出向かなくてみれるのだから有難い話、開幕してから2か月経っての鑑賞となったが存分に楽しんだ。

会場は本館正面の部屋。この1室に大きい円空仏から小さいものまでびっしり並んでいる。全部で100体あるからじっくりみると結構時間がかかる。長いことみていたのはいつかこの目でと願っていた‘両面宿儺座像’、この怪物は2つの顔をもっている。こういう顔が複数ある仏像をみるのははじめてではないが、その造形にはちょっと戸惑う。

右にある顔がとても不安定、胴体から切り離された顔がぽんと置かれた感じで、横に揺らすところっと下に落ちてきそう。そして、もう一つの違和感が肩のところにみえる手、右肩の後ろにある手は人差し指が目に入ってくるからすぐ気づく。でも左肩の手はぼやっとみていると見逃す。

この手はぱっとみると右の顔の怪物の手にみえる。だから、2つの顔と4本の手を持つ怪物が描かれているというより、2人の怪物が体を寄せ合ってるようにみえる。じっとみてしまうのは眉毛や目じりのところに刻まれた力強い線。また、厚い唇や大きな鼻にも目がいく。この怪物に会ったことは生涯の思い出になりそう。

吽形は部屋の中央にどーんと飾られている。地面から生えた立ち木が円空の即興パフォーマンスで金剛力士像に変身。頭がやけにデカく未完成の像という感じだが、木の形をそのまま生かした造形がかえって強い存在感を与えている。こういう仏像ははじめて体験したのでぐるぐる回ってみた。

烏天狗の立像も一度みたら忘れられない造形力を発揮している。これは正面よりは横からみるほうがいい。ノミを勢いよくふるい、対象の形をざざざっと彫りだす円空の造形感覚はとても前衛的で重厚。8年前横浜そごうであった回顧展(拙ブログ05/6/7)のときはこういう円空仏はなかったからすごく新鮮に感じられる。

日曜美術館でとりあげられた‘千手観音菩薩立像’は期待の一体。この像は全国でも数体しかないそうだから、貴重な体験。体の横からでた千手は見慣れているが観音の微笑む顔は円空仏にしかないもの。この慈愛にみちた微笑みをこの先もずっとながめていたい。

|

« アゲイン ‘ルーベンス展’! | トップページ | 待望の‘杉山寧展’! »

コメント

私もこの「両面宿儺坐像」に会いたくて行ってきました。
円空仏の力強さ、温かさが大好きです。

何年か前に犬山で円空仏を彫っている方に「善女龍王」など
数点をいただいて大切にしています。
またその方には岐阜の円空仏を1日案内していただいて
美術館でみるのと違った目で楽しんできました。

そごう美では各家庭で大切に守られて受け継がれたものだが多く
円空さんの庶民性が印象的でしたが、今回は千光寺周辺のお寺で
守られてきただけあって、圧倒的な迫力と慈愛を感じました。
どちらも円空さんの魅力ですね。

数ある中でこの「両面宿儺」が私は一番好きかもしれません。
本物を見る前に犬山の方の彫ったものを写真で見て知ったのですが
その時から心を奪われて、楽しみにしていました。
思ったより大きくて、素晴らしかったです。
私の中では優しいお顔よりも、このような激しさをもつお顔の方が
円空仏のイメージになっているのかもしれません。

投稿: まりりん | 2013.03.16 13:53

to まりりんさん
みたくてたまらなかった‘両面宿儺’と対面でき
て満ち足りた気分になってます。この余韻は半年
くらい続きそうです。

そごうのときはあの癒される微笑み円空仏に心の
中が占領されていたのですが、今回はこういう
激しい表情の彫像に引き込まれました。静があれ
ば同時に動もある、円空は自然の木から生命力の
両面を彫りだしたかったのでしょうね。

善女龍王の頭の龍がとても気になります。岐阜で
の円空仏めぐりは楽しそうですね。今も円空仏は
多くの人に愛されているのですね。それを所蔵さ
れているのですか、羨ましい。

投稿: いづつや | 2013.03.17 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65878/56962188

この記事へのトラックバック一覧です: 仏像力を全身で感じる円空仏!:

« アゲイン ‘ルーベンス展’! | トップページ | 待望の‘杉山寧展’! »