« Wシリーズ ジャイアンツ3連勝で王手! | トップページ | アバド&ベルリンフィルの‘大地の歌’! »

2012.10.29

祝 ジャイアンツ Wシリーズチャンピオン!

4394_2

4396_2    10回表決勝打を放ったジャイアンツのスクータロ

4395_2    ジャイアンツのクローザー ロモ

ジャイアンツが今日も勝って、タイガースをスウィープで下し2年ぶりにWシリーズチャンピオンになった。拍手々!タイガースが3回カブレラの右翼スタンドぎりぎりの2点ホームランで逆転したときは、今日は勝てるかなと思った。ところが、波にのったジャイアンツにやはり勢いがあり、延長10回の表2番のスクータロがセンター前にヒットを放ち4-3で勝利した。

スクータロはポストシーズン(PS)に入り打撃好調、打つほうではMVPをとったサンドバルとともにチームの勝利に大きく貢献した。しぶといバッターで初球のストライクには手をださず、相手投手にいろいろ球を投げさせ攻略していくタイプの選手。こういう選手は監督に好まれる。2アウト2塁のチャンスでスクータロに打席がまわってきたときはヒットを打つような気がした。本当にいい選手。

レギュラーシーズンではナショナルリーグの試合はほとんど見る機会がないから、ジャイアンツの投手はまったく知らない。クローザーのロモは抑え専門ではなくケガをしたクローザーの代役で最後を任されていた。PSではじめてみたが、このくらいの球速でクローザーをやっているの?という感じで長くのびた髭ばかりに目がいった。

ところが、ピッチングは決め球のスライダーがすごくいい。なんであのボールを振るの?という球だが、打席に立っているバッターにはつい手がでるのだろう。これだけ鋭く曲がるとなかなか打てない。あのカブレラまで三振にとり3人を三振にしとめてゲームセット。

ジャイアンツに勝利をもたらしたのはチームの強い結束力。レッズとの5戦ではホームで2連敗したのに、敵地でまさかの3連勝。そして、カージナルスとのリーグチャンピオンシリーズでは1勝3敗からの逆転優勝。だから、カージナルスのホームでジトの好投で勝ち踏みとどまってから、今日の試合まで敗けなしの7連勝。最後までゲームを諦めず戦うこのチームの結束力は賞賛に値する。

これでナショナルリーグのチームがWシリーズを3年連続制した。今はアリーグよりナリーグの試合のほうがおもしろいかもしれない。来年はBS中継のゲスト解説をつとめていた青木が所属するブリュワーズの試合が放送されるときは見逃さないようにしたい。

|

« Wシリーズ ジャイアンツ3連勝で王手! | トップページ | アバド&ベルリンフィルの‘大地の歌’! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝 ジャイアンツ Wシリーズチャンピオン!:

« Wシリーズ ジャイアンツ3連勝で王手! | トップページ | アバド&ベルリンフィルの‘大地の歌’! »