« アウグストゥスに島流しにされたオウィディウス! | トップページ | 見ごたえのある‘リヒテンシュタイン美展’! (1) »

2012.10.09

ポストシーズンで実力をみせつけるイチロー!

4328今週からはじまった大リーグのポストシーズン、毎日楽しくみている。

今日はアリーグのヤンキースとオリオールズの第2戦がオリオールズの本拠地、ボルチモアで行われた。

この2チームはつい先週まで東地区の優勝をかけて激しく戦っていた。最後はヤンキースに敗れたオリオールズだが、今年はチームの戦力は大幅にアップしているため、ワイルドカードを決めるレンジャーズとの1戦を制し、再度ヤンキースとの決戦となった。

1ヶ月前はイチローを8,9番でしか使わないヤンキースは応援しないことにしていた。が、首脳陣が爆発的な打撃をみせたイチローをようやく2番で起用することを決めたので、気持ちを切り替えて毎試合みることにした。

われらがイチローはやはり、大舞台に強い。美味しい場面ではきっちりみせてくれる。昨日の第1戦は最初の打席ですぐ結果をだした。ヒットで出塁したジーターを完璧に打った左中間2塁打でホームに返した。そして、9回表1点リードしさらに追加点が欲しいときにぼてぼてながら内野安打で打点1。

今日の試合でもスゴイプレーをみせてくれた。1回表2アウトのあと、4番のカノーがライト線ぎりぎりの2塁打を放った。1塁にいたイチローは3塁をまわってホームに突入するが、どうみてもこれはアウト。ところが、キャッチャーのタッチを腰をよじって逃れ、ホームベースの後ろをぐるっとまわるようにして2度目のタッチもかいくぐって右手でベースタッチ。

こんな忍者か軽業師のようなプレーはイチローにしかできない。イチローの伝説の走塁として長く語り続けられることだろう。レーザービームのような送球、忍者走塁、誰もヒットにできない低い球でもいとも簡単に打ち返す高度な打撃テクニック、まさに唯一無二のプレーである。

あさっての試合はNYのヤンキーススタジアム、先発の黒田ががんばると一気にヤンキースが勝つような気がする。イチロー、黒田を熱く応援したい。

|

« アウグストゥスに島流しにされたオウィディウス! | トップページ | 見ごたえのある‘リヒテンシュタイン美展’! (1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポストシーズンで実力をみせつけるイチロー!:

« アウグストゥスに島流しにされたオウィディウス! | トップページ | 見ごたえのある‘リヒテンシュタイン美展’! (1) »