« 邸宅美術館にぴったりはまる‘シャルダン展’! | トップページ | 古代遺跡は楽し! ハドリアヌスの長城 »

2012.09.15

ダルビッシュ 岩隈に投げ勝つ!

4286_2       ダルビッシュ vs マリナーズの川崎

4285_2     マリナーズの岩隈

今日はダルビッシュと岩隈に投げ合いがみれるレンジャーズ対マリナーズ戦を楽しんだ。日本で何度もあったこの対戦はマリナーズの岩隈の先発起用がシーズンの後半からだったため、なかなか実現しなかった。マリナーズはダルビッシュをよく知っている川崎をスタートからシュートで使ったので、日本人選手3人をまとめてみることができた。

先発の機会が与えられ好投を続ける岩隈のピッチングをみるのははじめて。前回の登板では打たれたがその前までは3連勝し6勝をあげている。注目してみたが、確かに球が低めに決まり日本の投げていたときのような安定した投球になっている。これならエースのヘルナンデスとともに投手陣の柱として監督から高く評価されていることもうなづける。

が、この試合では1回先頭打者のキンズラーにいきなりホームランを打たれ、3回にも主砲ハミルトンに完璧にとらえられ2点目を許した。失点はこの2点だが、相手がダルビッシュだから分が悪い。負け投手になったが、残り3回くらいの登板機会で2つ勝てれば初めてのシーズンとしては上々ではないか。来年は10勝以上はできそうな気がする。

ダルビッシュはいまやレンジャーズのエース、ここ5試合くらい安定したピッチングを続けている。7回投げて2安打失点1の内容だから安心してみていられる。これで15勝。残りゲームは20を切り、投げるのはあと3回しかないが、2つ加えて17勝でレギュラーシーズンは終了か。

ダルビッシュへの期待はもうポストシーズン(PS)にむかっている。監督はどうやらダルビッシュを先発の軸にすることを決めているようなので、10月になったらはじまるPSがとても楽しみ。

今日は上原がダルビッシュのあとを投げ3人を難なくうちとった。リードしている試合で使われるのだから、首脳陣に信頼されている証拠。昨年のPSでは投げる機会がまったくなかったから、今は相当気合が入っているだろう。上原にも熱い声援を送りたい。

|

« 邸宅美術館にぴったりはまる‘シャルダン展’! | トップページ | 古代遺跡は楽し! ハドリアヌスの長城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ 岩隈に投げ勝つ!:

« 邸宅美術館にぴったりはまる‘シャルダン展’! | トップページ | 古代遺跡は楽し! ハドリアヌスの長城 »