« 夢の美術館! カンザスシティ ネルソン・アトキンズ美 | トップページ | 夢の美術館! ダラス美術館 »

2012.06.06

夢の美術館! フォートワース キンベル美

3928_2     ラ・トゥールの‘クラブのエースを持ついかさま師’(1620年代前半)

3930_2     クールベの‘ファン・ウィッセリングの肖像’(1846年)

3929_2       ゴーギャンの‘イーゼルに向かう自画像’(1885年)

3927_2     カイユボットの‘ヨーロッパ橋’(1876~77年)

ダルビッシュが大リーグのテキサスレンジャーズに入団し大活躍しているので、テキサスに親しみを覚えるようになった。レンジャーズの球場があるのはアーリントン。ダラスから西へ約30kmあたり。そしてさらに20km行くとフォートワースに到着する。

フォートワースという街は普通に生活しているとまったく知らない街だったのに、カラヴァッジョやラ・トゥールが好きになったため、アメリカのどこにあるかはだいぶ前から頭のなかに入っている。でも、ここへ足を運ぶというのは昨年までは思ってもいなかった。

ところが、今はダルビッシュの勇姿をみるのと美術館めぐりのセットでダラス行きもありかなという気になっている。アバウトな旅行日程はダラスに3、4日滞在して、一日は野球観戦、そして残りの日を美術館訪問にあてる。美術館はキンベル美とダラス美とヒューストンにあるメニル・コレクション。

キンベル美には目がとびでるくらいスゴイ絵が2つある。カラヴァッジョ(1571~1610)の‘いかさま師’(拙ブログ10/5/14)とラ・トゥール(1593~1652)の‘クラブのエースを持ついかさま師’。この特◎の風俗画がこの美術館に入った経緯については詳しくは知らないが、とにかくサプライズのコレクターであることは間違いない。

カラヴァッジョの絵は2年前ローマで運良くみりことができた。で、次は同じく強い磁力を出しているラ・トゥールの絵。これもなんとかしたくなった。

この美術館のコレクションの全体像がつかめてないが、古典絵画のほかにもいい絵が揃っている。パリとニューヨークであった回顧展で大変惹きこまれたクールベ(1819~1877)の肖像画とゴーギャン(1848~1903)の自画像。ともに‘My好きな男性肖像画’の上位に登録している。

もう一点とても気になる絵がある。それはカイユボット(1848~1894)の‘ヨーロッパ橋’。08年シカゴ美でみた傑作‘パリ、雨の日’(10/9/14)でこの画家に開眼し、昨年は‘ワシントン・ナショナル・ギャラリー名品展’(国立新美)で‘カヌー’(11/6/24)に200%KOされた。キンベル美にあるこの絵にもお目にかかりたい。

|

« 夢の美術館! カンザスシティ ネルソン・アトキンズ美 | トップページ | 夢の美術館! ダラス美術館 »

コメント

キンベル美術館には、13年ほど前に行ったことがあり、懐かしくなりました。

知る人ぞ知る美術館だそうです。

蒐集の方針は量より質とかで、所蔵作品数は多くないのですが、実際、質の高い作品に驚きました。

古典の絵画が印象に残っています。

有名なカラバッジオやラ・トゥ―ルの作品以外にベラスケスの立派な肖像画の大作(一級品なのに通常、画集には出てきません)、フリードリヒの素晴らしい十字架の絵(ドレスデン絵画館の作品の別バージョン)、それからゴヤの闘牛士の肖像画、ジャック・ルイ・ダビッドの神話的主題の作品などがあります。

建物自体もデザインが独特で、きれいな美術館です。

投稿: ケンスケ | 2012.06.07 11:49

to ケンスケさん
カラヴァッジョとラ・トゥールの風俗画に
心底参っているのですが、ほかにもベラス
ケス、ゴヤ、そしてフリードリヒまである
のですか!

相当質の高いコレクションですね。ダラス
旅行を実現したくなりました。

投稿: いづつや | 2012.06.07 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65878/54896515

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の美術館! フォートワース キンベル美:

« 夢の美術館! カンザスシティ ネルソン・アトキンズ美 | トップページ | 夢の美術館! ダラス美術館 »