« ヒットが続く府中市美の‘三都画家くらべ’展! | トップページ | 東博浮世絵エンターテイメント! 広重・北斎・歌麿 »

2012.03.28

大リーグ 日本で開幕!

3680大リーグは日本で行われるマリナーズとアスレチックスの2連戦で開幕した。

今年のマリナーズにはイチローのほかにソフトバンクから移籍した川崎と楽天の岩隈が加わったが、そのプレーがみれるのはイチローと川崎のみ。

期待の岩隈はオープン戦の成績がぱっとせず、残念ながらこの2戦では出場せずアメリカで一斉にはじまるゲームから中継ぎとしての役目をはたすことになった。

ここでいい成績を残せば先発に復帰ということになるが、6月ころか。自分のピッチングスタイルを取り戻せば活躍はできるのだから、そうあせることはない。

川崎は開幕からマイナーの選手ではなく晴れて大リーガー、嬉しいだろう。師匠のイチローがそばにいるのだから、アメリカの野球に慣れれば準レギュラーとしてゲームにでることが多くなるにちがいない。守備機会としては、本来のポジションのショートは守りの要のライアンはいるから一番を打つフィギンズの調子が悪くなったときの3塁。

今日先制のホームランを打った2塁のアクリーを追い抜くのは無理だが、ライアンとフィギンズなら打撃で川崎が二人を上回る可能性は充分あるので期待がもてる。

3番イチローは初戦でいきなり4安打。チームの勝利に貢献した。今年は打点をあげることが求められる打順だから、思いっきりのいいバッティングで2塁打を量産して欲しい。そして、効果的なホームランを10本くらい。これくらいの期待値ならイチローのバッティング技術をもってすればわけないだろう。

3番を打つイチローとレンジャーズのダルビシュ、ヤンキースの黒田、オリオールズの和田との対戦を早くみてみたい。

|

« ヒットが続く府中市美の‘三都画家くらべ’展! | トップページ | 東博浮世絵エンターテイメント! 広重・北斎・歌麿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大リーグ 日本で開幕!:

« ヒットが続く府中市美の‘三都画家くらべ’展! | トップページ | 東博浮世絵エンターテイメント! 広重・北斎・歌麿 »