« セ・パ交流戦 強すぎるソフトバンク! | トップページ | すばらしい‘ワシントンナショナル・ギャラリー展’! マネ・モネ »

2011.06.22

日本のスーパーエース ダルビッシュは来年大リーグ?

2773パリーグの人気がここ数年のうちにグッとあがってきたのは優秀なピッチャーが数多くいることが大きく影響している。

そのなかでスーパー投手力を発揮しているのが日ハムのエース、ダルビッシュ。

阪神との試合で期待された4試合連続完封の新記録は残念ながら達成できなかったが、このところのダルビッシュのピッチングはもうあきれるくらいスゴイ。

連続イニング無失点を46回(パリーグ歴代2位)続け、三振の山を築き、その間与えた四死球はたったの3つとコントロールも抜群。このピッチャーは今多くのプロ野球ファンが注目する最強のスーパーエース。日ハムの試合は西武球場で一度体験したことがあるが、ダルビッシュの生のピッチングはまだみたことがない。いつか、観戦の機会をつくろうと思っている。

現在の成績は8勝2敗、防御率は1.39で3位。昨年離婚してふっきれたのか開幕からとばしまくっている感じ。それにつられて同僚の武田勝の調子がよく、勝ち星こそ打撃の巡り合わせが悪く4勝どまりだが、防御率はダルビッシュの上をいく1.30と立派な投球をみせている。ダルビッシュに刺激を受けている投手は他球団にもおり、田中マー君は防御率1位(1.19)にたち、ソフトバンクの和田や山田、そしてロッテの唐川も好調を維持している。

リーグにいいピッチャーがいるとバッター全体の技量が底上げされる。ダルビッシュが投げる球をどうやって打ち返すか、バッターは必死に研究する、が、簡単には打たせてもらえず三振をくらい凡フライに打ちとられる。そして、また悩み自分の技量をさらに磨く。

そうして打ったヒットなりホームランは並みの投手から打った一本とは価値が違うから、打った選手には大きな自信となり、成績もそれをきっかけに上向いたりする。緊張感のある勝負が繰り広げられると見ている者は大きな感動をもらい、元気が出る。まさに野球力が人々の生活に潤いと活力を与える。

日本のプロ野球にとって宝みたいな存在であるダルビッシュだが、さて来年は大リーグで投げているのだろうか?大リーグで活躍する日本人選手が少なくなっているので、大リーグファンとしてはダルビッシュに海を渡ってもらいたいという気持ちがあることはある。

が、今は日本でプレーして欲しいという思いのほうが強い。日本は東日本大震災で大きな被害を受け大変なときだから、パリーグでソフトバンクや西武などと一緒に日本のプロ野球を盛り上げてもらいたいのである。果たして?

|

« セ・パ交流戦 強すぎるソフトバンク! | トップページ | すばらしい‘ワシントンナショナル・ギャラリー展’! マネ・モネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のスーパーエース ダルビッシュは来年大リーグ?:

« セ・パ交流戦 強すぎるソフトバンク! | トップページ | すばらしい‘ワシントンナショナル・ギャラリー展’! マネ・モネ »