« セリーグ3/25開幕を強行する巨人はどうしようもないダメ球団! | トップページ | 癒しのアートにつつまれて! 棟方志功 »

2011.03.18

楽天は東北の球団? 主催試合は関西ではなく首都圏だろう!

2486パリーグは4/12から開幕するが、仙台が本拠地の楽天は地元で試合をすることができない。

球場が地震で壊れたためだ。どの程度壊れ、復旧がいつごろになるのかまったく知らないが、当分使えないことは確か。

で、楽天球団は甲子園で主催試合をしたいと阪神に協力を申し入れたという。この行動はまったく理解できない!昨年までは楽天を応援していたが、今年はあのアホ星野が監督をやるので関心はない。だから、この情報についてとりあげなくてもいいのだが、楽天の三木谷オーナーや球団幹部があまりに東北をないがしろにしているので、一言いいたくなった。

楽天のこうした意向の背景には昨年まで形としては阪神に籍をおいていた星野がいることくらい野球好きの人ならすぐ察しがつく。が、これはまったくの愚策!震災に苦しむ東北のことや選手のことが全然考慮されてないファン無視の拙速案といっていい。主催試合を甲子園でやる意味がどこにあるの?深く考えもせず、よくこんな行動をするものである。

仙台の球場が使えないのなら、まず検討すべきは東北のほかの球場ではないか。地震の被害を受けてないという前提ではあるが、例えば、山形とか青森とか盛岡にある球場もしくは過去プロ野球の試合が行われたことのある球場をリストアップする。もちろん設備が充分でなく収容人数が1万人くらいかもしれない。でも、そこは目をつむり試合数を積み上げる。

これだけではとても希望する主催試合に達しないのであれば、これを補うため東京、神奈川にある東京ドーム、神宮球場、横浜球場、川崎球場を貸してもらう。埼玉も検討したいところだが、ここは西武ライオンズの地元だから遠慮する。依頼するなら甲子園よりこの4球場にするほうが筋が通っている。一番いいのはこの地域には東北出身の人が多くいること。関西より多いことは子供でもわかる。だから、球場さえ確保できれば、楽天を応援しに大勢の人が足を運んでくれる。

もうひとつこれは監督、コーチ、選手、スタッフにとっていいことだが、首都圏の球場なら選手たちは仙台の家から球団が用意するバスや新幹線を乗り継いで球場入りすることができる。3連戦があると一日くらいホテル住まいになるかもしれないが、遠い大阪でのホテル暮らしよりはずっと楽。

楽天の球団関係者は本当に東北のファンのことを一番に考えているのだろうか?三木谷氏の経営センスには昔から?をつけているが、今回の件もこの人の考えそうなことだなと思った。要する楽天は利益追求オンリーで東北のファンのことは二の次だということである。アホ星野は山形や盛岡の小さな球場で試合はしたくないのだろう。そんな男が東北のことを腹の底から考えているはずがない。

|

« セリーグ3/25開幕を強行する巨人はどうしようもないダメ球団! | トップページ | 癒しのアートにつつまれて! 棟方志功 »

コメント

もう見ました、面白いですね

投稿: CLANNAD 同人誌 | 2011.03.24 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽天は東北の球団? 主催試合は関西ではなく首都圏だろう!:

« セリーグ3/25開幕を強行する巨人はどうしようもないダメ球団! | トップページ | 癒しのアートにつつまれて! 棟方志功 »