« 行きたい白砂青松 ベスト10! | トップページ | ウィーンでまたクリムトに会いたい! »

2009.06.07

祝 サッカー日本代表 W杯南アフリカ大会出場!

652サッカー日本代表はW杯のアジア予選でウズベキスタンを破り、南アフリカ大会への出場を決めた。拍手々!

サッカーはW杯の予選と本大会しか見ないから、代表選手の顔ぶれや戦術のことはほとんどわからない。

知っている選手はこれまでのW杯でプレーした中村俊輔、中澤、GKの楢崎とかFWの大久保、松井、遠藤、闘莉王くらい。

試合は開始9分に岡崎がヘッドでゴールを決めた。なにか点が入りそうな流れになったな思っていたら、その通りになった。一度GWに当たって跳ね返ったのをヘッドで押しこんだ。こうい敵地での試合で早めに点が入ったのはすごく有利。あとはひたすらウズベキスタンの攻撃をしのいだという感じ。選手たちは相当疲れたのではないか。

日本がどうやって点をとり、またどのように守るかという戦術のことはよくわからないので、あと1点ゴールが決まるのを期待して見ていた。日本の選手が反則プレーを頻繁に繰り返したとは思えないのに、前後半通して何度も反則をとられ、相手ボールになった。アウェイでは審判は地元に有利に判定するのはサッカーでは当たり前なの?それにして相手ボールが多かった。

後半残り15分はヒヤヒヤした。やばいシュートが3本あったが、ゴールにつきささらず本当によかった。最後の最後になって長谷部がレッドカードで一発退場になり、岡田監督までベンチから退席させられたので心配したが、選手たちは残り時間を冷静にプレーし南アフリカ大会への切符をゲットした。まずはめでたし々。

試合はまだ2戦あるが、これまでのアジア予選にくらべると今回が一番安定した戦いだった。これは日本の実力が世界のなかで上がっているためか?それともほかの国のレベルアップが進んでないからか、そのあたりはわからない。日本同様、本大会への出場を決めたオーストラリアや韓国とくらべて、どっちが強い?

南アフリカ大会で戦う相手が決まるのは12月。それから半年後にいよいよ大会がはじまる。4年毎にやってくるサッカー観戦。にわかサッカーファンでも、少しづつW杯モードに切り替わっていく。

|

« 行きたい白砂青松 ベスト10! | トップページ | ウィーンでまたクリムトに会いたい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝 サッカー日本代表 W杯南アフリカ大会出場!:

« 行きたい白砂青松 ベスト10! | トップページ | ウィーンでまたクリムトに会いたい! »