« 美術に魅せられて! お気に入り日本のシュルレアリスム | トップページ | もっと見たいミロの楽しい絵! »

2009.01.15

さんまの気になるCM 「人生、なんだか上出来 」

289今日はどうでもいい話を少し。散歩の途中に見かけるジョージアコーヒーの宣伝、‘人生、なんだか上出来’(左の画像)がどういうわけか気になってしょうがない。

TVのCMを実際に見たことないのだが、明石家さんまがおいしそうにジョージアを飲みながら、この台詞をいうのであろうか?

多くの人にとって、ふだんの日常生活は毎日が‘ハレ’のような芸能界とちがって大体は‘ケ’である。だが、その‘ケ’もいろいろ。小さな感動もおきないくらい仕事々で忙しい人もいれば、仕事がなくて苦しい生活を強いられる人もいる。その一方で、‘現実は決して楽ではなく厳しいが、過度に悲観的に考えてもしょうがない。夢や希望を捨てず、がんばろう’と明るく生きる人もいる。

誰だって、不景気な時代に生きるより、景気がよく生活の安定した時代に長く生きたい。ジョージアのCMのように‘人生、なんだか上出来’と思えることが多くあれば心も穏やかになる。で、‘なんだか上出来’を実感できる‘団子’をちょっと考えてみた。まずは当のコーヒーから。

世の中にはコーヒーが大好きな人が沢山いる。身の回りを見渡しても、隣の方、義母、義兄、、だから、このCMは世のコーヒー党の心をばっちり捉えているのではないだろうか。コーヒーは嫌いではないが、あまり飲むと胃が重たくなるから、昼と夜の食後の2回ときめている。コーヒー好きは3,4回は平気。亡くなった義父も胃薬を飲んでいるのに毎日コーヒーは欠かさなかった。

コーヒーを飲むとき、スイーツとかお菓子はつきものだが、我が家では週末に限って食べる。ひとえに太らないための予防。好物はカステラとシュークリーム、アップルパイ。以前シュークリームのことを書いたが、まだコージーコーナーに飽きてない。4年前は二つ食べていたが、次第に重たくなってきたので今は一個にしている。アップルパイは山崎屋のものがお気に入り。安くて美味しい。お試しあれ!

コーヒー同様、お酒も一時的ではあるが人生を楽観的にさせてくれる。‘嫌なことは忘れて飲みましょう!’の一言でニコニコ顔になるのだから、お酒は本当に魔法の飲み物。‘人生、なんだか上出来’をとびこえて、飲んでいるときだけは‘人生、楽しい!今がよければいいのさ’となる。

お相撲さんみたいに酒飲みではないが、普通以上には飲める。もう何年も前からビールが中心。ウイスキーー、ワインも大変好きだが、焼酎はうすいから飲まない。若い頃は海外出張すると、いつも免税店でブランド洋酒を買って酒好きにあげていたが、今はデパートや酒の専門店で安く買えるからそんなことをする人はいないだろう。

飲み物以外で‘なんだか上出来’を感じるものとして、すぐ思いつくのは女性にとってのスイーツ。隣の方からは東京ミッドタウンにある‘Toshi Yoroizuka’(拙ブログ07/6/4)を予約しようとつつかれている。美味しいスイーツを食べたあとは、たしかにとても満たされた気分になる。

最後になったが、今のMy‘なんだか上出来’はコップ半分の生オレンジジュース!やはり日々の生活では‘花(自然・芸術)の力’より‘団子の力’のほうがものをいう。

|

« 美術に魅せられて! お気に入り日本のシュルレアリスム | トップページ | もっと見たいミロの楽しい絵! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さんまの気になるCM 「人生、なんだか上出来 」:

« 美術に魅せられて! お気に入り日本のシュルレアリスム | トップページ | もっと見たいミロの楽しい絵! »