« クローズアップ現代 演歌の逆襲! | トップページ | お知らせ »

2008.11.18

食べたいカキ ベスト10!

206朝日新聞の夕刊紙面に定期的に載るアンケート調査‘日本一の○○’は関心のあるものが登場したときはスクラップしている。

本日は‘食べたいカキ’。朝日の会員サービス‘アスパラクラブ’のHPで行ったアンケート結果(回答総数 1万1516人、複数回答)はこうなっている。


1位 広島       7628人
2位 宮城       5524人
3位 北海道・厚岸  3158人
4位 三重・的矢   2173人
5位 岩手       1640人
6位 石川・能登   1313人
7位 北海道・サロマ湖  910人
8位 長崎・九十九島  605人
9位 島根・隠岐     587人
10位 兵庫・相生    580人 

カキというと‘広島のカキ’が昔から有名だが、32%の人が‘食べたいカキ’にあげている。仕事で広島に9年住んだので冬になると、よくカキを食べた。食卓にのぼるのはだいたいフライ。ふっくらと身がつまり大きいが、やわらかいからパクパク食べられる。生カキはコース料理のときだけ。レモンをたらして食べると最高。でも、栄養価が高いからあまり食べるのは禁物。

また、カキの土手鍋もおいしい。随分昔のことだが、新宿の伊勢丹会館地下1階にある‘安芸路酔心’でこの味噌がたっぷりの土手鍋に舌鼓を打った。生カキもおいしいが、焼きカキも絶品。正月、厳島神社にお参りする際は、店の前で焼いている磯の匂いが漂うカキに誘われて、おもわず注文したことが度々あった。

10位のなかで、思い出のカキが広島のほかにもう一つある。それは名古屋にいたとき2度コースを食べにいった志摩市の的矢カキ。ここは4位にランクされている。的矢カキはおいしいということを聞いており楽しみしていたら、噂通りのおいしさだった。

コース料理だと、生カキから、フライ、焼いたもの、カキご飯とカキの料理がどーんと出てくるから、もうニコニコ顔。二度目のときはカキで腹をいっぱいにしたあとは大好きな麻雀だったので、ご機嫌だった。

2位に入った松島のカキもおいしそうだが、意識して食べたことがない。仙台へ行く機会があれば、一度コース料理を体験してみたい。

|

« クローズアップ現代 演歌の逆襲! | トップページ | お知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べたいカキ ベスト10!:

« クローズアップ現代 演歌の逆襲! | トップページ | お知らせ »