« 鎌倉散策 | トップページ | ファン・エイク »

2005.08.28

大リーグ熾烈な戦い

大リーグ、ヤンキースは今日の試合で劇的な逆転サヨナラ勝ちをおさめた。
対戦相手のブリュージェイスに8回の時点で4点の差をつけられていた
が、9回裏、一挙に5点を獲り、ゲームをひっくり返した。東地区首位のレッ
ド・ソックスが敗れたため、ゲーム差は1.5に縮まった。

最近の松井は2番を打っている。5番はジオンビー。松井のバットは好調で、
打率は0.302、ホームラン20本、打点98.打点が多いので監督のトーリ
からは絶大な信頼を得ている。とにかく、松井はチャンスに強い。中心選手
に期待されるのは打点。いつも冷静でランナーを返す松井のバットに日米の
多くのファンが熱い声援を送っている。レッド・ソックスとの戦いはまだわからな
いが、松井の活躍で地区優勝かワイルドカードかいずれかで、ヤンキースが
プレーオフに進出する可能性が出てきた。

断トツ1位のホワイトソックスとカージナルスに所属する井口と田口も頑張っ
ている。昨日、井口はイチローのいるマリナーズとの延長となる戦いで、決勝の
2ランホームランを打ち、チームの勝利に貢献した。前に日に満塁ホームラン
をかっとばしたイチローより、いまはチームがプレーオフの切符を確実に
している井口のプレーのほうに目がいく。もともと野手としての潜在能力が
高かった選手であるが、ここまで活躍するとは予想しなかった。2塁の
レギュラーを開幕から与えられたチームに入団したことも好成績につながっ
ている。

田口は今はもう完全にレギュラー。カージナルスは現在、ナショナルリーグで一番
の勝率を上げており、リーグのチャンピオンに最も近い。そんなチームで外野の一角
を占めている田口は凄いとしかいいようがない。イチローは残念ながらチャンピオ
ンリングを目指す戦いには出場できないが、井口、田口はOK.そして、ヤンキース
の松井がこの輪のなかに入れるか?これから一ヶ月大リーグは熾烈な戦いが続く。

|

« 鎌倉散策 | トップページ | ファン・エイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大リーグ熾烈な戦い:

» 大リーグ [【大リーグ】とは]
ホセ・カンセコの薬物使用の告白、かつて活躍した選手の急死などでドーピング疑惑が注目され、毎年抜き打ち検査が実施されている。日本のプロ野球大リーグメジャーリーグ(MajorLeagueBaseball、MLB)とは、アメリカ合衆国(一部カナダを含む)のプロ野球リーグのこと。大リーグともいう。「大リーグ」の呼称はメジャーリーグの別名「ビッグリーグ(BigLeague)」の翻訳である。概説アメリカンリーグとナショナルリーグからなり、2005年現在全30球団がある。リーグ優勝チーム同士のシリーズ(スポーツ)... [続きを読む]

受信: 2005.09.26 09:25

« 鎌倉散策 | トップページ | ファン・エイク »