« 歌川広重の肉筆画 | トップページ | 箱根のラリック »

2005.05.09

展覧会情報

最近は洋画、日本画とも質の高い展覧会が多い。期待の作品
を見逃すまいと日程調整に一苦労。で、現在進行中、及びこれから
はじまる展覧会のなかから面白そうなのをピックアップしてみた。

☆西洋画  4/9~7/18   ルーブル美術館展   横浜美術館
       6/11~9/4   ゲント美術館名品展  世田谷美術館
       6/28~9/19  ドレスデン美術館展  国立西洋美
       8/9~10/23  モロー展         Bunkamura
      10/22~12/18 プーシキン美術館展  東京都美
      11/5~12/25  スコットランド国立美展 Bunkamura

☆日本画  4/9~6/28  片岡球子展     神奈川県近美
       4/1~6/26  歌川広重展      太田記念美術館
       4/22~6/26 茶陶の源流展    出光美術館
       5/14~6/19 茶の湯名碗展    五島美術館
       5/27~6/19 円空展        横浜そごう美
      6/7~7/18   小林古径展      東近美
      7/2~9/4    江里佐代子展    泉屋博古館分館
      7/2~8/14   明代絵画と雪舟展  根津美術館
      7/16~9/4   肉筆浮世絵展    ニューオータニ美術館
      9/27~11/13 近代の日本画展   永青文庫
      10/8~11/6  燕子花図展      根津美術館
      10/8~11/27 上村松園展      山種美術館

|

« 歌川広重の肉筆画 | トップページ | 箱根のラリック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展覧会情報:

» 截金(きりかね)の超天才、江里佐代子展を見る [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 截金(きりかね)という世界を知ったのは、恥ずかしながら京都へ来てからだ。その世界で、最年少56歳で人間国宝になった江里佐代子さんの展覧会が滋賀県守山市の佐川美術館で開かれていた。きょう23日が最終日。これは見なくてはと車を飛ばした。と書くと、事実と違う....... [続きを読む]

受信: 2005.11.23 20:40

« 歌川広重の肉筆画 | トップページ | 箱根のラリック »