« エゴン・シーレ | トップページ | 横山操の越路十景 »

2005.02.06

癒しのモーツァルト

普段は見ない“題名21”というテレビ朝日の朝の番組で“癒しのモーツァルト、
人気ランキングベスト20”というのをやっていた。音楽療法が最近盛んに
行なわれているという。どういう効果があるのか、専門的なことは分からないが
、番組ではモーツァルトが作曲した音楽の中から、癒し系の曲に注目し、上位
20曲を披露していた。そして、お医者さんが選ばれた曲が健康の促進に
どう影響してるかを解説していた。好きなモーツァルトの曲がどんな順位に
なるのかというのに興味を覚え、熱心に見た。

 <癒しのモーツァルト 人気ランキングベスト20>
  1.レクイエム
  2.トルコ行進曲
  3.アイネ・クライネ・ナハトムジーク
  4.オペラ「魔笛」より“復讐の心は地獄のように”
  5.オペラ「フィガロの結婚」序曲
  6.交響曲第40番
  7.「フィガロの結婚」より“恋とはどんなものかしら”
  8.交響曲第25番
  9.きらきら星変奏曲
 10.フルート四重奏曲
 11.交響曲第41番“ジュピター”
 12.ディヴェルティメント17番
 13.春への憧れ
 14.フルートとハープのための協奏曲
 15.アヴェ・ヴェルム・コルプス
 16.クラリネット協奏曲
 17.ピアノ協奏曲第21番
 18.アレルヤ
 19.そりすべり
 20.「魔笛」序曲

これらの曲をダイジェスト風にピアニストの羽田健太郎、中学生くらいの少年、
フルート奏者の高木綾子が演奏し、そして韓国のソプラノ歌手
サイ・イエングアンがオペラのアリアを歌っていた。
どの曲もモーツアルトが好きな人なら知ってる名曲だが、癒される曲としての
人気はこうなっている。

お医者さんがいくつかの曲について健康へのいい影響としてあげてる点が
興味深く、へえーと聞いていた。
 1.レクイエム
  全体的に哀愁が漂っているが、重心の低いまろやかな響きは精神に
  安定を与える。
 
 2.トルコ行進曲
  走る出したくなるテンポの良いピアノ曲は体内を活発にする働きがある。
 
 3.アイネ・クライネ・ナハトムジーク
  副交感神経を刺激する周波数と透明感が聴く人に爽快感を与える。
 
 4.「魔笛」より“復讐の心は地獄のように”
  モーツァルトの激しい曲は“だるさ”を感じている人におすすめ、やる気が
  みなぎってくる。

 10.フルート四重奏曲
  テンポが良く、音のシンプルな繰り返しが含まれており、フルートの
  ゆらぎと共に脳を効果的に刺激する。この結果、免疫力を正常にし、
  健康の増進に影響を与える。

 14.フルートとハープのための協奏曲
  ヴァイオリンの高周波数がハープとフルートの音色とマッチして脳を
  すっきりさせる。

 17.ピアノ協奏曲第21番
  ゆっくりしたテンポが副交感神経を刺激し、病原菌を排除する力を
  高める。

この解説のなかでは好きなフルートとハープのための協奏曲については
その通りだなと納得。いい気分になりたいときはこの曲を聴いている。
たしかに脳が軽くなる。4.魔笛は今度“だるさ”を感じたら聴いてみよう。
1位のレクイエムは意外だったが、重心の低いまろやかな響きが精神の
安定にはいいようだ。言われてみるとそんな気がする。

好きな音楽を聴くと気分がよくなるので精神衛生上いいことは昔から
分かっているが、先生にメカニズムを説明されるとなおさら頷いてしまう。

|

« エゴン・シーレ | トップページ | 横山操の越路十景 »

コメント

私の好きなのは6と8です。
モーツァルトの音楽がなぜ「癒し」になるのか、それは癒しの音「f/1 揺らぎ」
なる音を聞く事が出来るからだといいます。
この音は、私達が母の胎内できいていた音だといいます。
モーツァルトがそのような音を作ることができたのは、幼少の頃から国から国へと
旅をする生活により、多くの外国語に触れたためではないかと言われていますね。

投稿: リセ | 2005.02.07 23:45

to Lyceeさん
癒しの音の解説有難うございます。流石、Lyceeさんは色んなこと
よくご存知ですね。交響曲25番は映画“アマデウス”に使われ
てますね。私も好きです。
最近はオペラを聴くことが多いです。フィガロの結婚と魔笛にはいい曲
が沢山つまってます。また13.春への憧れ18。アレルヤにも癒されます。

投稿: いづつや | 2005.02.08 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65878/2827308

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しのモーツァルト:

» 水の結晶 [SAISON de LYCEE(セゾン・ド・リセ)]
「癒し」つながりということでTBさせていただきます。水にモーツァルトの音楽を聞かせると極上の結晶ができるそうです。 [続きを読む]

受信: 2005.02.10 09:21

« エゴン・シーレ | トップページ | 横山操の越路十景 »